※オーナーシェフの直筆ブログ※ >>>女性マネージャー(tomo-chan)のブログへ
>>>東京・目黒(品川区上大崎)のフレンチレストラン:ラ・フィーユ・リリアル公式サイトへ
クリスマスディナーショーにみる芸能人ランキング
 「クリスマスディナー」をキーワードにGoogle検索するとトップでヒットするのは「2004 プリンスホテル クリスマスディナーショー」のサイト。
 このサイトをザッ!と眺めて見て、芸能界の縮図を垣間見てしまったような気がしてしまうのは私だけではあるまい。

 クリスマスディナーショー料金ナンバー・ワンの座に輝いたのは演歌の大御所、五木ひろしで¥50,000(東京プリンス)なり。
 松田聖子は大御所、加山雄三、美川憲一、和田アキ子などをおさえ、見事ナンバー・ツー¥48,000(新高輪プリンス)をゲット! とは言えこの聖子ママ、2位の座に決して甘んじているわけではなく「新高輪プリンス」では¥48,000のディナーを3日連続決行、続いて「京都宝ヶ池プリンス」でも一日に¥42,000×2ステージをこなし、その後は「札幌プリンス」にて「1回目 ¥42,000 2回目 ¥32,000」を2日連続。。。という張り切りブリ!(売れない愛娘へのアテツケでもあるまいし。。。:笑)。。。となると事実上の1位は松田聖子ということになろうか。

 続いて3位タイには¥40,000で石川さゆり、加山雄三、小林 旭、高橋真梨子、中森明菜、布施 明、堀内孝雄、美川憲一、和田アキ子、といったお馴染み(?)の顔ぶれ。。。

 大御所的地位に立ちながら以外にも¥30,000という破格の安値(?)に泣いているのは松平 健。「暴れん坊将軍」ファンの私としてもムっ★としてしまうところであったが、よく見れば「(マツケンサンバは行いません。)」とある。。。ん〜。。。「マツケンサンバは¥30,000では出来ない。」と松平側がゴネたのか?或いは「マツケンサンバが嫌なのであれば¥30,000が限度ですな〜。。。」とプリンス側が探りを入れたのか?ビミョ〜なところではあるが、いずれにしろ「マツケンサンバ」が飛び出せばナンバー・ワンの¥50,000円も決して夢ではなかったのではあるまいか。

 以外に「お得☆」なのは、¥18,000(品川プリンス)の綾小路きみまろ(↑案の定「おかげさまで完売いたしました。」とある)。とNHKで料理の腕も披露し、抜群の歌唱力を誇る「ディナーショーおとこ」グッチ裕三。¥25,000(東京プリンス)、¥20,000(幕張プリンス)、¥33,000(軽井沢プリンス)はナカナカのお買い得(?)かと思う。いっそのことディナーの料理も彼自身が指揮を執ったほうが(以下省略。。。

 余談だが、千昌夫は¥28,000(苗場プリンス)。と、今ひとつ冴えませんね〜、やはり。。。時代が時代ならトップの座に輝いていたでしょうに。。。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。