※オーナーシェフの直筆ブログ※ >>>女性マネージャー(tomo-chan)のブログへ
>>>東京・目黒(品川区上大崎)のフレンチレストラン:ラ・フィーユ・リリアル公式サイトへ
仙台:光のページェント
年末の街を飾る、
イリュミネーションと言えば、
パリはシャンゼリゼ大通りのそれが有名だが、
私の心の中に深く焼き付いているのは、
やはり我が故郷・仙台の
『光のページェント』

その歴史は結構古く、
私がフランスに発つ以前から執り行われていた。
。。。と思い、
公式サイトをよく見てみれば、
今年で20周年とのこと。

一見地味〜★な仙台人ですが、
なかなかどうして、
画期的〜☆じゃないっすか♪

年末に仙台へお越しの際は、
『牛タン』
にばかりうつつを抜かしてないで、
こちら↓もど〜ぞ♪
 仙台night owl〜夜街散歩〜
 airtime.blogzine.jp > 光のページェント


この記事へのコメント
リンクを見に行きました。とっても華やかですね!!
仙台と言えば、七夕祭りも古い歴史ですね。
by クレラン at '05/12/13 20:00
あれ?

クレランさんも
『仙台出身』
とか言ってませんでしたっけ?
by 齋藤 at '05/12/14 01:56
生まれて三つ子の魂までは仙台です。
境内の階段をよちよち登っていた塩釜神社っ子といいましょうか。
それから先は・・・・・
20回以上引越ししてるので、もう純血ではありません(笑)。
でも3歳までしかいなかったけれど、不思議と思い出が沢山あるんですよ。
七夕祭りを父と歩く写真が懐かしいです。
いつか子供たちを連れて行って、笹かまぼこを食べさせたいです♪
by クレラン at '05/12/14 02:27
ずいぶんと濃〜い☆
三つ子の魂だったようですね(^^)

それにしても最近の笹かまぼこは
美味しくなりましたよー♪
上質なQuenelle de poissonってカンジでしょか。。。(^.^)
by 齋藤 at '05/12/15 01:36
こんにちは。
”仙台 night owl〜夜街散歩〜”の管理人のden9manと申します。
こちらの方で私のブログを紹介していただきありがとうございます。
ページェントも今年で20年を迎えるようです。
自分のブログでは仙台を離れた方々に少しでも
仙台の雰囲気を味わっていただければと思っています。
ではでは。

by den9man at '05/12/19 11:01
den9manさん、こんばんは。

わざわざお越し頂き恐縮です。

今後も新たなる仙台を発見に
お邪魔させていただきますので
よろしくお願いします。
by 齋藤 at '05/12/20 23:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。