※オーナーシェフの直筆ブログ※ >>>女性マネージャー(tomo-chan)のブログへ
>>>東京・目黒(品川区上大崎)のフレンチレストラン:ラ・フィーユ・リリアル公式サイトへ
黒毛和牛“ハネシタ”のステーキ
いわゆる“肉”のことをフランス語で『Viande(ヴィアンド)』、
英語では『Meat(ミート)』と言いますが、
これらは昔、“食べ物”そのものを表す言葉でした。

つまり欧米では『肉=食べ物』と言えるほど、
肉中心の食生活を送ってきたということですね。

これに対し(?)
最近日本では『草食系男子』なる言葉が使われておりますが、
ボクにはこの言葉の定義がさっぱり分かりませんあせあせ(飛び散る汗)
“食生活”とは関係ない。。。のかな???

。。。と、そんなことより、
リリアルでは今更ながらの“丑年”ということで、
密かに『牛肉料理』を“売り”にしております。
haneshita.jpg
目下、肩ロースの中でも見事な霜降りで美味とされる
『ハネシタ』をピリリ♪と黒コショウの効かせてステーキに。。。

正真正銘の広島産黒毛和牛でありながら、
プラス料金とか無しで、
ディナーや土日のランチコース料理に取り組んで
お召し上がりいただけます犬



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。