※オーナーシェフの直筆ブログ※ >>>女性マネージャー(tomo-chan)のブログへ
>>>東京・目黒(品川区上大崎)のフレンチレストラン:ラ・フィーユ・リリアル公式サイトへ
イベリコ豚のパテ・ド・カンパーニュ
ここのところ『イベリコ豚のパテ・ド・カンパーニュ』は
ディナータイムに留まらず、
平日から週末のライチタイムに至るまで
連日コース料理の前菜としてお召し上がりいただけます。
ibehara.jpg
↑の豚肉であるにも関わらず
サシの入ったイベリコ豚の“ハラミ”を
全容量の50%の割合で混入したパテ・ド・カンパーニュです。

パテ・ド・カンパーニュにイベリコ豚を使用するメリットは
その味わいもさることながら、
脂身の融点が低いことから、
通常の豚を用いたパテ・ド・カンパーニュに比べ、
格段に柔らかく、
しっとりとした仕上がりとなるところにあります犬


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。