※オーナーシェフの直筆ブログ※ >>>女性マネージャー(tomo-chan)のブログへ
>>>東京・目黒(品川区上大崎)のフレンチレストラン:ラ・フィーユ・リリアル公式サイトへ
金時豆のスープ:ピストゥー仕立て編
フランスでは
『カッスーレ』や『ポテ』等の、
いわゆる“伝統的煮込み料理”に多く用いられ、
誰もが満足気に舌鼓を鳴らすこととなる、
白インゲンやレンズ豆などの『乾燥豆』だが、
日本では以外にも嫌いな方が多いのは
残念なことである。

その理由は
いくつか考えられるが、

先ず、
豆をくたくた&トロ〜ットロ♪になるまで
柔らかく煮込んでいない。

そして、
野菜をあまり沢山使っていない。

などが、
主な原因ではあるまいか?

そこで、
柔らか〜く煮える
『羽沢耕悦商店』
さんの“金時豆”&たっぷりの自然栽培野菜で、
『スープ・オ・ピストゥー』
なんぞ作ってみました。


更に!
金時豆を使ったデザートも考案中〜☆


この記事へのコメント
カッスーレ、大好きっす!
白いんげん豆LOVEです。
レンズ豆!!!LOVEです。

おなかすいたっす。
by うさこ at '06/01/27 23:45
うさこさん、こんばんは〜☆

>レンズ豆!!!LOVEです。

ちょっとしたシンクロニシティー?

今さっき、レンズ豆のスープ仕込んでました。

ひょとして御来店の予感〜☆
by 齋藤 at '06/01/28 01:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。