※オーナーシェフの直筆ブログ※ >>>女性マネージャー(tomo-chan)のブログへ
>>>東京・目黒(品川区上大崎)のフレンチレストラン:ラ・フィーユ・リリアル公式サイトへ
無農薬な生姜のはなし
目下、

「殆どの取り扱い農産物を“自然栽培”に!」

「最低でも“完全無農薬”は維持しよー!!」

をキャッチフレーズに、
シフト真っ最中〜☆のリリアルですが、

当然ながら、
タマにしか使わない生姜↓だって、
クリックすると別窓で大きく表示されます
“無農薬”&“無化学肥料”↓なんです。
クリックすると別窓で大きく表示されます

最近巷に出回っている
“中国産根生姜”
との違いは、
“タタキ”や“お刺身”用に、
卸して比べてみれば一目瞭然!

中国産のものは、
市販されている
“チューブ入り卸ししょうが”
と同じように、
一種化学的で樟脳にも似た、
気になる香りがしますが、
国産の無農薬モノは、
中国産に比べて、
水分が少なく、
繊維が柔らかくて卸し易く、
香り豊かで、
辛味はまろやかぁ。。。

という
チョ〜♪天然的スグレモノです。

これをコンフィ(砂糖漬け)にしてデザートに。。。
赤ワインで煮て南仏風なスパイシー・ソースに。。。

と、
アイディアも膨らむ〜☆
ってもんです。

しかも、
どっちが身体に良いかって?
それは言わずもがなですね☆

即ち、
愚生のような腕の無い料理人は、
素材のポテンシャルに頼らざるを得ない、
ってワケであります(^^ゞ


この記事へのコメント
ご無沙汰しておりますー。
無農薬・無化学肥料の生姜!
いいなあ。欲しいなあ。
実は、大好物なのですよ。生姜。
最近デトックスドリンクを作って飲んでいるのですが、それに生姜のすりおろしを入れるのです。
たっぷりと入れるだけに、気になってはいたのですよねー。
国産の無農薬もの。今度探してみますっ!
それにしても、デザートにソースに・・・・・・おいしそー♪
by gon at '06/02/09 09:39
gon-chanこんばんは。

生姜に留まらず、
自然栽培野菜系が入用でしたら
いつでもお分けしますよ〜☆

by 齋藤 at '06/02/09 23:15
ぜひ生姜を買いたいのですが
入手方法を教えていただけますか?
by たび at '08/10/30 19:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。