※オーナーシェフの直筆ブログ※ >>>女性マネージャー(tomo-chan)のブログへ
>>>東京・目黒(品川区上大崎)のフレンチレストラン:ラ・フィーユ・リリアル公式サイトへ
サバは浮かない満月の夜
今週は久々に“寒サバ”でも白ワインビネガーで〆て、
キンキン♪に冷したシャンパンで一杯やっかぁー!

ってなことを企みながら、
築地市場へ向かったのだが、
そんな考えは
オリンピックのメダル獲得予想のごとく甘かった。。。

そう、
世間がバレンタインデーやオリンピックにうつつを抜かしている頃、
築地市場ではサバの値が高騰していたのだ。

これは困った。。。
でもなぜ???

その答えは“満月”にあった。

サバ漁は専ら、
まき網、棒受網、たもすくい等の、
集魚灯で海面近くまでおびき寄せる漁法が用いられるのだが、
満月前後の数日間は
海面が月明かりで照らされ、
集魚灯がその役目をなさないというのだ。

そして、
今月は13日が満月であった。。。

では、
集魚灯にはこぞって集まるクセに、
満月の明かりに魅せられて、
海面に浮いて来ることはないのか?サバ達よ!
それとも、
月明りで狼に変身〜☆してしまう、
とでも言うのか?

。。。って、
サバの顔って狼に似てません?



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。