※オーナーシェフの直筆ブログ※ >>>女性マネージャー(tomo-chan)のブログへ
>>>東京・目黒(品川区上大崎)のフレンチレストラン:ラ・フィーユ・リリアル公式サイトへ
イベリコ豚の肩ロース
シェフの“特権”のひとつに、
業者さんから色々とサンプルなるものを頂いて、
食べまくり〜☆
ワインも飲みまくり〜♪
ってのがある。
(って言うほど、そう頻繁にもないのだが。。。)

そんなワケで先日、
イベリコ豚の分厚い『肩ロース』を頂戴し、
早速焼いてみたところ、
芳ばしさ・食感・味わい・余韻、
そのどれをとっても『ロース肉』に負けないばかりか、
脂身の旨味が身上のイベリコ豚にあっては、
むしろ『肩ロース』の方が旨いと言えるかもしれない。。。

しかも、
“最高級部位”として崇められる『ロース肉』に比べて、
格段のロープライス〜☆

。。。と、
前置きが非常に長くなってしまいましたが、
本日“おすすめコース”のメイン料理は、

『イベリコ豚のソテー、ケッパー&ブラックオリーブ風味』

クリックすると別窓で大きく表示されます
●↑肩ロースに塩&胡椒して、フライパンでソテー。

クリックすると別窓で大きく表示されます
●↑焼き上がった〜☆の図

クリックすると別窓で大きく表示されます
●↑焼き上がった肩ロースの表面に、
 ケッパー・黒オリーブ・エシャロット・ハーブ・レモンの皮
 の微塵切りの混ぜ物を塗って出来上がり〜☆

。。。ってとこかな。

今後ともフレンチ&ナチュラルなイベリコ豚は
リリアルにおまかせ〜♪
ってことでひとつ。。。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。