※オーナーシェフの直筆ブログ※ >>>女性マネージャー(tomo-chan)のブログへ
>>>東京・目黒(品川区上大崎)のフレンチレストラン:ラ・フィーユ・リリアル公式サイトへ
新入社員に捧げるバラード
率直に申し上げさせて頂きますと、
“歓送会”&“送別会”に比べて、
“歓迎会”の需要は明らかに少ないですねー★

歓迎されてないのか?
新入社員の諸君!

それはまるで、
大いに盛り上がる“忘年会”に対する、
最悪な場合、
闇に葬られてしまう“新年会”のよう。。。

いや、
考えようによっては
“お花見”だって、
美しく咲き誇った花々を愛しんでいるようで、
実のところは満開、
即ち、
散ってしまう寸前の桜の花に対する惜別の念が、
“お花見”をより盛り上げさせているのであって、
別に桜の木が芽吹いたからと言って、
誰も見向きもしないし、
ましてやその下で酒飲んでドンチャン♪騒ぎ〜☆
なんて思いもよらないんだろうな。。。

早い話が、
我々日本人は
『迎える』『始まる』『出会う』
ことより、
『送る』『終わる』『別れる』
を重んじる風潮があるってワケだ。

。。。って言うか、
好きなんでしょうねぇ、
こういうシチュエーションが。

では何故、
別れる●ンナにはびた一文使わないくせに、
(↑慰謝料は次元が違うのであしからず。。。)
新しいオン●に大枚を注ぎ込むオトコが多いのか?

甚だ疑問である。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。