※オーナーシェフの直筆ブログ※ >>>女性マネージャー(tomo-chan)のブログへ
>>>東京・目黒(品川区上大崎)のフレンチレストラン:ラ・フィーユ・リリアル公式サイトへ
スジエビ=川海老ってのはご存知か?
あ"〜★
今夜のこの天気だと明朝の築地は雨。。。(ちょ〜鬱)

なんて言ってられるか!
いくら“水商売”とは言え、
気分までお天気に左右されてもいられないのだ〜☆

。。。と気を取り直し、
築地魚河岸では、
ココのところ“生”の桜エビよりも手に入り易い、
“川えび”の話でも。。。

と言っても、
“川えび”と言えば、
関西でもっぱら“手長えび”のことだが、
築地魚河岸では“スジエビ”のことを言う。

で、
最近リリアルで大活躍中のスジエビ(川えび)は
この北海道は石狩川で育ったヤツら↓
画像をクリックすると別窓で大きく表示されます

これをどうするかって言うと、
それは“零細フレンチ”のリリアルが
3〜5kgぐらいまとめ買いするんだから、
以前“桜エビ”の記事で言ったように、
“ペペロンチーノ仕立て”で保存。

では今日はその仕込み方を少々。。。

●鍋にたっぷりのオリーブ油&鷹の爪&ニンニク(薄切り)を入れ、
 火にかける。
画像をクリックすると別窓で大きく表示されます

●ニンニクがキツネ色になってきたら
 ローズマリーを投げ入れ(ココがリリアル風)、
画像をクリックすると別窓で大きく表示されます

●エビを一気に入れて、
 強火で火を通し、
画像をクリックすると別窓で大きく表示されます

冷まして密封保存しておけば、
2週間は優に持ち、
冷凍すれば(以下略。。。

オリーブ油でカリッカリ〜♪に炒め直して、
オードヴルに良し、
ガスパチョ等のスープに良し、
お魚のソース&付け合せにに良し、
パスタに良し、
お好み焼き(ほんとか?)に良し。。。

の万能選手と化し、
重宝するってワケです。

そうそう。。。

言っときますけどこの“スジエビ”、
“手長エビ”ほどはしませんが、
“桜エビ”よりは値が張りますので、
あしからず。。。


この記事へのコメント
こんにちは!

先日、居酒屋で川海老を食べてみて
川えび??
と調べてみたら、ここにたどりつきました〜w

なるほど〜。。
すっごい参考になりましたww
ありがとうございます!
by ishizawa at '08/06/01 09:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。