※オーナーシェフの直筆ブログ※ >>>女性マネージャー(tomo-chan)のブログへ
>>>東京・目黒(品川区上大崎)のフレンチレストラン:ラ・フィーユ・リリアル公式サイトへ
“カツオのカルパッチョ仕立て”などなど
今年の銚子港のカツオはうまい〜♪

って旨いのはいいんだが、
値の方がちょっと張りすぎー★

築地魚河岸で見る限りでは
数はそこそこ出回ってるので、
不漁ってわけじゃなさそうだし、
燃料の重油の値上げが響いてるのかも?

その点、
我が愛車の250ccスクーターは
街乗りでも20km/l近くは走ってくれるので、
ちょっとやそっとのガソリン代の高騰なんか
ものともしません〜☆

って、
そんな話はどうでもよく、
そのトレットレ〜☆な銚子港のプリップリ♪鰹を
最近のリリアルでは、
“タタキ風サラダ仕立て”にしたり、
“ガスパチョ仕立て”にしたり、
“カルパッチョ仕立て”↓にしたり、
画像をクリックすると別窓で大きく表示されます
と大活躍〜☆

ちなみに↑の“カルパッチョ仕立て”は
ソースに入った
ミョウガ、赤パプリカ&自然栽培キュウリの歯ごたえや、
フレッシュハーブ&ケッパーetc。。。
の香りがアクセントとなり、
爽やかな逸品。。。じゃなかった、
一品となっておりますです。

それにしても、

“タタキ風”?
“ガスパチョ仕立て”?
“カルパッチョ仕立て”?
。。。オタクなに屋さん?

なんて声がまた飛んできそうだが、
南仏暮らしの長い愚生に免じて、
“地中海つながり”ってことでひとつ。。。

。。。って、
いかん★“タタキ”は地中海になかった。。。

まあ、

「コート・ダジュールって熱海っぽくない?」

などどのたまう輩に比べればなんのなんの。。。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。