※オーナーシェフの直筆ブログ※ >>>女性マネージャー(tomo-chan)のブログへ
>>>東京・目黒(品川区上大崎)のフレンチレストラン:ラ・フィーユ・リリアル公式サイトへ
白いホヤ/マボヤ
白エビ・白イカ・白ザケetc。。。
と、
白い魚介は数あれど、

白いホヤ↓
画像をクリックすると別窓で大きく表示されます
があったとは
知らなかったよー★

※本日のネタは
  築地系グルメの魯さんからのお裾分け。
  ありがとうございました。

いろいろネット上を彷徨ってみたところ、
ホヤ(マボヤ)の一大産地である
我が故郷宮城県では
珍しい“突然変異種”として確認されてはいるものの、
瀬戸内辺りでは
あたり前のように獲れるらしい。。。

んなこと言ったって、
珍しいモノが獲れる瀬戸内が珍しいワケだから、
どの道珍しいには違いないワケで。。。

早速自根キュウリとミョウガを
丸大豆醤油&白ワインビネガーで和えて
試食してみることに。。。
画像をクリックすると別窓で大きく表示されます

“海のパイナップル”

とチャーミングなニックネームを掲げながら
人気は今ひとつの“ホヤ”。。。

瀬戸内の“白いホヤ”が
今後どんな一石を投じるかが見ものである。


この記事へのコメント
どうも、どうも、

やはりブログネタになりましたね。
ありがとうございます(^^;

トラックバックもさせてもらいました。
by 魯 at '06/06/19 03:36
 初めまして、日美丸といいます。
 こちらへ白いマボヤが流れ着いたというのでうかがいました。
 ホヤの食べ方はいろいろあるものなんですね。
 白いホヤは普通のホヤに比べてホヤ好きには物足りない味らしいですが、やはり本場のモノにはかないそうにないですか?
by 日美丸 at '06/06/19 19:41
>魯さん、

大変貴重な素材のお裾分け感謝ですー☆

>やはりブログネタになりましたね。

はい、
連続編とさせていただきました。
とっても美味しかったですよ〜♪
内輪でたいらげてしまいましたが。。。

>日美丸様

面白い食材に
好奇心もひとしおです。

>白いホヤは普通のホヤに比べてホヤ好きには物足りない味らしいですが

ホヤ独特な鼻から抜ける“臭み”がないのは
鮮度もさることながら、
白さの所以ですかね。。。

正直申し上げて、
“見栄え”&“食べ易さ”の点で、
“白いホヤ”
に軍配を揚げさせていただき。。。

また食べたいなー☆

といったところです。




by 齋藤 at '06/06/21 01:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。