※オーナーシェフの直筆ブログ※ >>>女性マネージャー(tomo-chan)のブログへ
>>>東京・目黒(品川区上大崎)のフレンチレストラン:ラ・フィーユ・リリアル公式サイトへ
喜びの魚/きす/鱚/シロギス
築地魚河岸のとある仲買商にて。。。

社長:「リリアルさん♪きすいらない?」

ボク:「え"!キスゥ?」
    「キッスは目にして〜♪なんちゃってぇ。。。」
    「いらない★」

社長:「箱(3kg)で●,000円にするからぁ♪」

ボク:「今日はもういらないってば!!」

社長:「いいから文句言わないの!!!」

ボク:「はい、わかりました。」

。。。ってな具合で、
半ば強制的に買わされてしまったきす(シロギス)↓
画像をクリックすると別窓で大きく表示されます

“てんぷら”でお馴染みですが、
その愛らしい顔を見たことのある方は
そう多くないと思うので、
一応ご参考までに横顔アップ↓
画像をクリックすると別窓で大きく表示されます

“きす”は“鱚”と書くぐらいですから、
昔から“喜ばしい魚”だったんでしょうなぁ。。。

では早速ボクも喜ばせてもらいましょうかぁ〜☆
梅雨明けしたとは言え、
まだ産卵前のヤツなんで、
充分期待できそうだ♪

先ずは“タタキ”に。。。
画像をクリックすると別窓で大きく表示されます

次はお決まりの“てんぷら”。。。
画像をクリックすると別窓で大きく表示されます

十八番(おはこ)のプロヴァンサル☆
画像をクリックすると別窓で大きく表示されます

で、しめはやっぱり骨せんべいっしょ♪
画像をクリックすると別窓で大きく表示されます

いやぁ〜〜〜。。。
まったくもって、
喜びの魚たるゆえんを身にしみて感じた一日でございました。

。。。って、
どう見ても試食やり過ぎー★

果たしてお客様用の料理はどのように登場するのか
To be continue。。。(ほんとか?)


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。