※オーナーシェフの直筆ブログ※ >>>女性マネージャー(tomo-chan)のブログへ
>>>東京・目黒(品川区上大崎)のフレンチレストラン:ラ・フィーユ・リリアル公式サイトへ
三陸のアイナメは夏が旨い
夏が来ぅ〜れば思い出すぅ〜♪

。。。などと、
別に歌いださなくてもいいのだが、
夏になると三陸&牡鹿半島の海と戯れた昔を思い出し、
魚と言えば“アブラメ(アイナメ)”が恋しくなる。
画像をクリックすると別窓で大きく表示されます

そう。。。
何を隠そう、
25歳でフランスへと旅立つ前の数年間、
夏になるとボクは宮城県牡鹿半島を拠点に、
シュノーケル&水中メガネ&足ひれを携えて、
三陸の海を行脚する素潜り少年と化していた。

で、自慢にしていたのが、
魚捕り網(虫捕り網のようなアレです)で
アイナメを捕ることが出来ること。

なにしろアイナメって魚は
泳ぎ始めるとすばしっこいんだが、
普段は岩場に身を寄せて“ぼ〜♪”っとしている。

そこを斜め後ろから網をコソ〜っと近づけ、
後は一気に岩礁と網の挟み撃ち〜☆

ってなカンジでボクには極めてカンタンに獲れた。
。。。のだが、
地元の漁師、釣り人、はたまた持ち込んだ民宿のおばちゃんに至るまで、
ことごとく網で獲ったということを信じてくれない。

「釣り針の痕が無いから見てよー!」

って言っても相手にしてくれなかったなぁ。。。

。。。と、
休み前の築地で仕入れた
岩手県は三陸普代産のアイナメ↓を見ていたら
画像をクリックすると別窓で大きく表示されます

郷愁の念がこみ上げてきた。


この記事へのコメント
先日アブラメをもらったのですが、どんな料理法がありますか?おすすめの料理法を教えてください。
by 岩下香織 at '06/10/10 08:52
アイナメ(アブラメ)は
劣化が早い魚なので、
新鮮ならば、
お刺身か湯引き、
はたまたカルパッチョが一番!
と言いたかったところですが
遅すぎましたね★

失礼しましたー。。。
by 齋藤 at '06/10/14 01:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。