※オーナーシェフの直筆ブログ※ >>>女性マネージャー(tomo-chan)のブログへ
>>>東京・目黒(品川区上大崎)のフレンチレストラン:ラ・フィーユ・リリアル公式サイトへ
ガトーショコラ
フランスでは

「料理人の力量はそのフォアグラ(テリーヌ等の)を見ればわかる」

とよく言われるように、

「パティシエ(菓子職人)の腕の良し悪しはそのショコラで判る」

とボクは個人的に考えているので、
初めて訪れるパティスリーでは必ずショコラ系買いまくり〜♪
ということになり、
お店の方から怪訝そうな目でみられますが、
決して怪しい者ではございませんのでご安心を☆

そんなボクがフランスで最も好んで食べたデザートもショコラ系。。。
なぜならフランスの場合、
優れた店には必ずと言っていいほど優秀なデザート菓子職人がいたから。

ところが今の日本の街場のレストランじゃあ優秀な菓子職人なんか
雇ってる余裕なんかございませ〜〜〜ん★ので
その限りではございません。

とは言え日本のレストランでも
ガトーショコラとフォンダンショコラはよく食べるので、
いっそのことその二つを足して二で割ったようなデザートを作ってしまえ!
との思いから始めたのが
↓の小麦粉を一切使わない
とろけるタイプのガトーショコラなわけです。
クリックで拡大


この記事へのコメント
今日(あ、もう昨日ですね。12日にいただきました)とても美味しかったです!!

あまりガドーショコラって食べないのですが、
(モソモソするから)
これはホールで(18センチくらいの)丸々食べたい!!と思いました(笑)

今まで食べたチョコケーキ系の中でダントツです!!
by clever at '06/10/13 00:09
cleverさん、
ご来店ありがとうございました。

>(モソモソするから)

これって結構重要な話かも?

やっぱりショコラは
トロットロ〜☆かカリッカリ♪
はたまたトロ&カリッ!でないと(←意味不明?)
by 齋藤 at '06/10/14 01:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。