※オーナーシェフの直筆ブログ※ >>>女性マネージャー(tomo-chan)のブログへ
>>>東京・目黒(品川区上大崎)のフレンチレストラン:ラ・フィーユ・リリアル公式サイトへ
驚き桃の木な山椒粉/飛騨山椒
「驚き!桃の木☆山椒の木〜♪」

とは全くこのことである。
と思わせられるような山椒粉↓に出会った。
飛騨山椒
と言ってもまたまたお客様からの頂き物だしぃ。。。
この『飛騨山椒』の公式HPを見てみれば、
今年の8月に「どっちの料理ショー」で取り上げられたみたいだしぃ。。。
知らないのはボクだけだったのかぁ〜★

とは言え、
遅蒔きながらすっかり今までの山椒粉に対する固定観念を覆されてしまい、
そばにパッパッ♪
うどんにパッパッ♪
味噌汁にパッパッ♪
サラダにパッパッ♪
スープにパッパッ♪
。。。と何にでも振りかけてしまう癖がついてしまって
リリアルの賄い飯で大活躍中〜☆

そう言えば
ボクがフランスで働いていた頃、
中国の山椒『花椒』が、
"Poivre de Sichuan"とかなんとか言って、
一時レストランでも流行ってたっけ。。。

そうなんです。
ミシュランで星付きのレストランってったって
花椒を使うわ、
生春巻きの皮は使うわ、
焼き鳥風な料理も作るわ。。。
で、結構何でもありなんです。

この柔軟性が、
多くの芸術家をフランスに引き付けた所以かもしれませんね。

ってことで、
今後リリアルでは
『×××の飛騨山椒風味』
ってなことにならないとも限りませんのであしからず。


この記事へのコメント
はじめまして。
貴店のブログは料理王国に掲載されて以来、拝見させていただいてます。
地元の山椒ネタが載りましたのでうれしく思いコメントさせていただきました。
他にも山椒七味もありこれも結構イケます。
生の山椒の実も収穫時期になると入手可能です。昔からこの山椒を食していたせいか他の山椒はおいしいと思った事がありませんでした。
それではまたちょくちょく拝見させていただきます。当店のブログも見てください。http://black.ap.teacup.com/chezbois/
by Chez Bois at '06/10/19 11:26
同業の方の目に耐えうるブログかどうか。。。

恐縮です。

>山椒七味もありこれも結構イケます。

早速ゲットしてみますね。
情報ありがとうございました。


by 齋藤 at '06/10/20 09:18
当店の山椒を気に入っていただけとの事、ありがとうございます。
誠に光栄です。11月に入りめっきり寒くなり
山椒の葉も黄色に紅葉して来年への準備を始めている様です。こちらは、自然や温泉に恵まれた地
でございます。奥飛騨の山椒を実際に見ていただける事がありましたら嬉しい限りです。
飛騨山椒 内藤
by 飛騨山椒 内藤 at '06/11/03 10:56
御本家様のご登場、恐縮です。

飛騨山椒にはただただ感動させられました。

>奥飛騨の山椒を実際に見ていただける事がありましたら嬉しい限りです。

はい、是非とも訪れさせて頂きたいものだと願ってやみません。

今後とも素晴らしい素材作り、
よろしくお願い申し上げます。
by 齋藤 at '06/11/08 00:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。