※オーナーシェフの直筆ブログ※ >>>女性マネージャー(tomo-chan)のブログへ
>>>東京・目黒(品川区上大崎)のフレンチレストラン:ラ・フィーユ・リリアル公式サイトへ
木村さんのりんご
その食用としての歴史は有史以前までさかのぼり、
今や世界総生産量においても、
オレンジ・ぶどう・バナナと共にベスト4入りを果たすまでに至り、
欧米の主要国では最もポピュラーな果物に挙げられる『リンゴ』。

現代、
その品種改良は留まるところを知らず、
全世界で栽培されている品種は数千にも上ると言う。

病虫害・生産性・風味等の問題を考慮して、
品質の向上を目指した結果としての品種改良なのであろうが、
“究極のリンゴ”と呼べるような
あらゆる面で理想的なりんごはなかなか現れないものだなぁ。。。

と思っていたら、
ひょんなところから現れたー☆

そう、
『奇跡のリンゴ』の異名をとる、
『木村さんのりんご』がそれである。

詳しい話は井口シェフのシェ・イグチのページ
『奇跡のりんご生産者、木村秋則さんのりんご』

ナチュラル・ハーモニー代表:河名秀郎氏による
『現代の奇跡─無農薬のりんご』
をご覧いただくとして、
先ずはその光沢をとくとご覧ください。
ふじ/クリックで拡大表示

ちなみに↓は木村さんの弟子とされる斎藤良雄さんのりんご。
サン津軽/クリックで拡大表示

どちらも『究極のリンゴ』と呼ぶに相応しい素晴らしい素材なんですが、
こと木村さんに関しては
メディアに登場し過ぎて時の人と化してしまい、
そのりんごが入手困難でタジタジです。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。