※オーナーシェフの直筆ブログ※ >>>女性マネージャー(tomo-chan)のブログへ
>>>東京・目黒(品川区上大崎)のフレンチレストラン:ラ・フィーユ・リリアル公式サイトへ
木村さんのりんご/紅玉編
きょうは待ちに待った、
青森は木村さんの奇跡のりんごシリーズ最高峰、
自然栽培紅玉が手に入った。
木村さんの紅玉

『紅玉』と言えばその酸味から、
生食用と言うよりも
お菓子作りに最も適した品種という認識が
今や広く浸透していますが、
この木村さんの紅玉は
その常識を優にくつがえして余りある。

なぜならこのりんご、
・繊維の密度が違う。
・果汁が豊富(ジューシー)。
・酸味だけが突出せず、甘くて酸っぱい。
・皮が柔らかい。

。。。と、
皮ごと丸かじりして極上の旨さ。

皮を剥いて加熱し、
『タルト・タタン』や
『タルト・フィーヌ(薄焼きタルト)』にするのは勿体ない!

こりゃ困ったー★
皮ごとバター焼き、
或いはローストにしてジビエ or フォアグラに添えるか?

ん〜〜〜。。。、
でも丸かじりが一番旨いかも?

。。。と、
全く料理人泣かせなりんごなのである。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。