※オーナーシェフの直筆ブログ※ >>>女性マネージャー(tomo-chan)のブログへ
>>>東京・目黒(品川区上大崎)のフレンチレストラン:ラ・フィーユ・リリアル公式サイトへ
代官山/小川軒のレーズンウィッチ
今日は代官山・小川軒の若い衆が“菓子折”持参で食事に来た。。。

大先輩(←かなり大幅にウソ:笑)の店に“手ぶら”で行けるか〜!、
という昔ながらの“料理人魂”を継承しているとは見上げたものだ。 

今時の若い料理人も捨てたものではないかもしれない。
(。。。などと、モノを貰うとコロッ〜♪と変わる現金なアタシです)

その“菓子折”とは、言わずと知れた「レーズンウィッチ」〜☆
。。。っていうか
「“代官山小川軒”のレーズンウィッチ」と言うべきかな。。。



ん〜♪、
昔と変わらぬ美味しさ☆ 
“ブランド”の重みさえ感じますね〜!

(よっしゃ〜! 若い衆〜☆ 何時でも来いよ〜♪) 
(何でも相談に乗るぞ〜!!)

※小川軒
  住所:東京都渋谷区代官山町10-13
  TEL:03-3463-3809


この記事へのコメント
久々に訪れたら、画面がすごく賑やかに
なってる…サイバーシェフ恐るべしっ;;

先日、東急のれん街で小川軒のレーズンウィッチ、
を限定販売してたみたいなんだけど、
私が通りかかった頃には当然売り切れてました。
人気あるんですね〜。

ちなみに、『鎌倉小川軒』のレーズンウィッチ
というのも見かけるんだけど、
それは別モノですか?

追伸:先日は同じカキコを2回もしちゃって
ごめんなさいっ。かなりおまぬけだったナリ…。






by トコゾウ at '05/03/28 11:57
>久々に訪れたら、画面がすごく賑やかに

 “ブログ”も“ペット”と一緒で、持ち主に似てくるのかも?(笑)

>ちなみに、『鎌倉小川軒』のレーズンウィッチというのも見かけるんだけど、
>それは別モノですか?

 ははん♪ さすがはトコゾウ(←“トコゾー”でなかったの???)さん、鋭い質問ですね。 
 そう。。。確かに今現在、代官山を始め御茶ノ水、新橋、目黒、はたまた鎌倉まで。。。と、アチコチで“小川軒のレーズンウィッチ”を見かけますが、この問題は、か・な・り複雑で、一頃お世話になった店への恩を仇で返すようになる可能性も無きにしもあらず。。。ということで他言禁制とさせてください。

 。。。な〜んて言われると余計気になるよね?(笑)
 キーワードは“遺●●続の縺れ”なり〜★

 まあ、問題はどうあれ、どれも“小川軒のレーズンウィッチ”ということで。。。&美味しけりゃイイじゃん〜☆

 ちなみにどの『小川軒のレーズンウィッチ』も“ビミョ〜♪”に。。。っていうか“明らかに”味が違うようです。
by 齋藤 at '05/03/29 21:31
頂き物で食べてみたら美味しかったので、また食べたいと思いました。(^O^)
by compter an experet at '06/01/17 22:02
compter an experetさん、こんばんは。

>頂き物で食べてみたら美味しかったので、
>また食べたいと思いました。

是非〜☆
by 齋藤 at '06/01/19 01:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。