※オーナーシェフの直筆ブログ※ >>>女性マネージャー(tomo-chan)のブログへ
>>>東京・目黒(品川区上大崎)のフレンチレストラン:ラ・フィーユ・リリアル公式サイトへ
散髪屋にてそぞろ思い。。。
昨日は久々に髪を切りに行って来た。

※って言うか、
  リリアルは月曜定休なので、
  月曜祝日で火曜代休の週しか散髪にも行けないのです。

美容室に通っている方々には
???な話かも?なんですが、
散髪屋さんでは髪を洗ってもらう際、
頭を指でゴシゴシされながら、

「痒いところ、ありますか?」

と決まって尋ねられる。

そこで、いつも疑問に思うのだが、
もしも痒いところがあったら、
なんと伝えれば良いのさ?

客:「その右上の辺り。」

店員:「ここですか?」

客:「いや、もうちょっと後ろかな。」

店員:「この辺でしょうか?」

客:「ち・が・う!もっと右だってば★」

店員:「ここですね♪」

客:「そう、そこそこ☆」
   「くぅぅ!もう最高〜♪」

ってな具合にでもなるのか?

だいたいが、
『痒い』ってこと自体、
皮膚が炎症かなんか起こしてるわけで、
シャンプーしながら掻くなんて、
いけないことなんじゃないの?

。。。ってな話は
オ●ジのたわい無い老婆心なのか?

まぁどうでもいいけど、
もし痒いとこがあっても、
多分ボクは言い出せないな★
やっぱ、なんか恥ずかしいよ。

それはそうと、
髭を剃った後のマッサージは
もっと念入りにやってほしいものだなぁ。。。

なんて思ってしまうのも、
トシのせいなのは否めない。。。やれやれ。。。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。