※オーナーシェフの直筆ブログ※ >>>女性マネージャー(tomo-chan)のブログへ
>>>東京・目黒(品川区上大崎)のフレンチレストラン:ラ・フィーユ・リリアル公式サイトへ
ホルモン道場 闇市倶楽部
人間トシを取ると胃や肝臓、
そして腎臓などの
今まで大変苦労をかけた内臓パーツには
労わりの気持ちが生まれてくるのか、
無性に内臓料理を食べたくなることがある。。。

そんな時、
真っ先に思い浮かぶのが
ホルモン道場 闇市倶楽部』。

“ホルモン道場”の名が示す通り
「内臓系」を得意とする焼肉屋である。

この店で席に着くと先ず脅かされ、
話のネタにもなるのが↓のキャベツてんこ盛りの“お通し”。

去年キャベツ一個が600円まで値上げした時は
さぞ苦労したんだろうな〜。。。と、
いらぬ心配をしまう程のチョ〜!大盛り☆
闇市倶楽部 目黒店の“付き出し”

目黒はココ“闇市倶楽部”と、
トンカツ屋の“とんき”だけで
キャベツの消費量は他の街を優に凌いでいるのではなかろうか。。。

まぁちょっと寂しいのは、
4〜5年前までは
急に思い付いて飛び込みで食べに行くのが当たり前だったこの店も、
今や予約は必須。。。
とまでの人気店になってしまったことかな〜。。。

“吉牛”のキャッチコピーが「うまい、はやい、やすい」なら、
闇市倶楽部はさながら「うまい、はやい、やすい、けむい」
といった野趣溢れる焼肉屋なのである。

※ホルモン道場 闇市倶楽部 目黒店
  住所:東京都品川区上大崎2-27-1 サンフェリスタ目黒B-110 
  TEL:03-3491-8908
  URL:http://yclub.jp/


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。