※オーナーシェフの直筆ブログ※ >>>女性マネージャー(tomo-chan)のブログへ
>>>東京・目黒(品川区上大崎)のフレンチレストラン:ラ・フィーユ・リリアル公式サイトへ
2007年度、ガスパチョ解禁ー☆
モーツァルトの、
交響曲は指揮者で決まり、
ピアノ協奏曲はピアニストで決まるように、

『ガスパチョ』はトマトで極まる、
と思われがちですが、さにあらず。

シェリー・ビネガーが、
味の決め手だったりするんですねぇー☆

ちなみにリリアルでは
1781年創業で、
優れた醸造法と品質で名高い、
『サンチェス・ロマテ社』のスグレモノ↓を
シェリー・ビネガー
なにげに愛用しております。

まぁ、
素材に頼りっぱなしのリリアルってわけですね。


この記事へのコメント
昨晩はお邪魔しました♪
ガスパチョおいしかったっす
一気に夏が来た感じがした(笑)

あと子羊!うんまい!
やわらかくてジュージーで甘い♪
姉ちゃんも喜んでました(○^―^○)
by ちい at '07/04/25 14:16
ご来店ありがとうございましたー☆

>あと子羊!うんまい!

はい、
アレには秘密があるんですが、
ココでは言えません。

。。。などと、
思わせぶりねぇ〜☆
by 齋藤 at '07/04/26 00:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。