※オーナーシェフの直筆ブログ※ >>>女性マネージャー(tomo-chan)のブログへ
>>>東京・目黒(品川区上大崎)のフレンチレストラン:ラ・フィーユ・リリアル公式サイトへ
クラブハリエ/CLUB HARIEのバームクーヘン
今日のお題は
クラブハリエ(たねや)』
のバームクーヘン♪

またまたの“頂きもの”。。。
(Blog Liliale-シェフ・ブログ-は“頂きもの”だけで成り立つブログです(^^;)

※『クラブハリエ 日本橋三越本店』のバームクーヘン。

日本で『バームクーヘン』と言えば、
某ユー●イムに知名度では軍配が上がるのだろうが、
この『クラブハリエ』のそれは
実に“しっと〜り♪”&“ふ〜わふわ〜☆”で
最初は物足りなさすら感じてしまう程なのだが、
パクパクッ♪と頬張るにつけ
段々とクセになって行くような魔力がある。。。

それに外側の砂糖のフォンダンの程よい甘さも心憎いほどで、
気が付けばこの『バームクーヘン』、
すっかり私を虜にしてしまい
「アッ!」っと言う間に平らげてしまっていた(^^;

パーッケージに添付されていたパンフレットの中にこんな一節を発見!

クラブハリエのバームクーヘン。
職人たちが、
丸太のように大きなバームクーヘンをくるくると回しながら
手際よくカットしていきます。
しかしバームクーヘンの丸太の両端は
どうしても商品にならず捨ててしまわなければなりません。
これをなんとか生かせないだろうか。
そう考えたクラブハリエでは、
バームクーヘンを乾燥させ細かくし
養豚場で飼料として使って頂くことにしました。

なんと!!
ブタに食わせるなら俺に食わせろ〜〜〜!ヽ(^^)ノ
 
「『両端』食いて〜」(^^)

※クラブハリエ B-studio Tokyo 日本橋三越本店
  住所:東京都中央区日本橋室町1-4-1 日本橋三越本店新館B2F
  TEL:03-3241-3311
  URL:http://www.taneya.co.jp/shop/tokyo/b_studio.html


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。