※オーナーシェフの直筆ブログ※ >>>女性マネージャー(tomo-chan)のブログへ
>>>東京・目黒(品川区上大崎)のフレンチレストラン:ラ・フィーユ・リリアル公式サイトへ
シャル・ウィ・ダンス? in 増上寺
 昨日は久しぶりに合羽橋で調理用品のお買い物。。。

 その後、蕎麦でも喰らおうと浅草へと向かう。

 第一候補は『並木藪蕎麦』と決めていたのだが、なんと!夏休みで休業中〜★

 買い物ついでとは言え、わざわざ目黒くんだりから遥々浅草へとくり出して来たにも関わらず、夏季休業の初日に出くわしてしまうとは余程の強運の持ち主でなければ有り得まい。。。と己を鼓舞し、次に向かった先は第二候補の『蕎亭 大黒屋』。

 こちらも閉まっている。。。今度はなんだぁ???
 どうやらランチタイムは終了、夜の営業はPM5:00〜らしい。
 「一難去って、また一難」とはこのことか。。。

 こんなことで挫けてたまるか!「継続は力なり〜☆なのだ!」とばかりにひたすら藪蕎麦だけを追い続けて小一時間。。。PM5:00迄なんて待てません★「食べたい♪と思った時に直ぐ食べたい!」という信念だけは曲げるわけには行かない。

 気を取り直し、次に目指すは第三候補の『吾妻橋やぶそば』だぁ♪

 良かった♪今度は開いていた〜☆

 浅草寺の観音さまに「三度目の正直」というものを身をもって教えられたような今日の浅草藪蕎麦グルメであった。

※その後『蕎亭 大黒屋』へ戻り、藪蕎麦のハシゴを満喫したのは言うまでもない。。。(;^_^A
 次回は『並木藪蕎麦』も交えての、藪蕎麦トリプルハシゴと洒落こみたいものだ(^.^)

 さて、ココからが今日の本題。
 帰路、『日比谷通り』の御成門を過ぎたところで増上寺に妙な明かりが灯っているのを発見〜☆
 バイクを止めて近づいて見れば、こんなところ(増上寺)で“盆踊り大会”をやっている。
 増上寺・本堂をシルエットに東京タワーがそびえ立ち、光を放つ櫓を組んだその様は「これぞ“東京の盆踊り”」と言える感動モノでございました。。。
  増上寺の盆踊り

 これがフランスはパリなら、さながらシャイヨ宮辺りでエッフェル塔を望みながら皆でジルバでも踊っているようなものか。。。
  


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。