※オーナーシェフの直筆ブログ※ >>>女性マネージャー(tomo-chan)のブログへ
>>>東京・目黒(品川区上大崎)のフレンチレストラン:ラ・フィーユ・リリアル公式サイトへ
大黒寿司vs美晴鮓
さて、塩釜水産物仲卸市場で勧めてもらった
大黒寿司』に到着〜☆
クリックすると別窓で大きく表示されます

午前10時半過ぎ、というトンでもなく早い時間であるにも関わらず、

「シャリが炊き上がるまで上がっておまちくださ〜い♪」

と、旦那さんがすこぶる愛想良く迎えてくれた。
もう、これだけで好感度Up〜☆で、期待も高まるってもんだ。

程なくして、頼んでおいた“タコの柔らか煮”が運ばれてきた。
クリックすると別窓で大きく表示されます

「旨い!」と言われる寿司屋は一品料理も美味しぃ〜☆ってのは定説だが、
ご多分に洩れず、歯ごたえ&味わい共に言うこと無し!

コレはのっけから絶好調だぁ〜♪

続いての登場は。。。
クリックすると別窓で大きく表示されます
※季節のおすすめ四品

なんだ!
やっぱり、こんな上物の近海本マグロがあるところにはあるじゃあないですかぁ〜☆
んでもって、この海老!
ぼたん海老じゃあないんですよ★
『ぶどう海老』ってヤツです〜☆
甘〜くて、口の中でトロけそ〜で、
この店の、赤酢を使って握りも軽い、
所謂“江戸前〜☆”なシャリとの相性バツグン♪

アジだって、我が宮城県産のものは
豊後水道や銚子あたりの瀬付きの一本釣りものに
負けてはいない〜☆のだ!
しかも半身がデ〜ン♪と一貫分だからたまらない。
やっぱ、コハダだって、良い仕事してますね〜♪

最後の締めは“特上にぎり”。
クリックすると別窓で大きく表示されます

もう、この画像を見ただけで再びヨダレがぁ。。。状態になってしまうので、細かい解説は省かせていただくが、特筆すべきはこの大黒寿司名物となっている“アナゴ”。

「ふわっ♪とカリッ♪と」

ってなカンジのオリジナルな火の入れ方で、
もう完璧ノックアウトでございました。

なぁ〜んて言っても、
その後仙台市内でお買い物〜☆ついでに甘〜いものが食べたくなり、
茶道のエキスパートである愚生の姉御イチオシの甘味屋さん、
『賣茶翁(ばいさおう)』へ。。。
クリックすると別窓で大きく表示されます

クリックすると別窓で大きく表示されます
ん〜。。。
どれも美味しそうで迷っちゃうぅぅぅ。

で座敷に上がり、冷製の抹茶と共に頼んだのが、
クリックすると別窓で大きく表示されます
“秋の音”と銘打った菓子。
姉御から事細かに解説されたが忘れちまった。。。
まぁ素人目に見ても、“秋の音”が聴こえてきそうで、
結構なお味でした。

で、なぁ〜んか、グルメな気分〜♪になってしまったので、
どうせなら寿司で始まり寿司で終わった一日にしてしまおうと、
性懲りもなく向かった先は、“赤貝”の産地として全国的に名高い閖上(ゆりあげ)港近くにある
『美晴鮓(みはるずし)』
クリックすると別窓で大きく表示されます

クリックすると別窓で大きく表示されます
※『美晴大漁寿し』

クリックすると別窓で大きく表示されます
※『特上にぎり』

クリックすると別窓で大きく表示されます
※『穴子丼』

どれを取っても旨いんだがぁ。。。
塩釜の大黒寿司vs閖上の美晴鮓、
どちらに軍配が上がるかとなると。。。

同業者でもある私の口からは言えませぇ〜ん!
(見る人が見れば、画像だけでも一目瞭然なんだけどね。。。)

いやぁ〜。。。
それにしても我ながら
食べすぎ飲みすぎ&モチベーション上がり過ぎぃ〜☆
で“お疲れ様ぁ〜♪”なトンでもない一日であった。。。


この記事へのコメント
こんばんわ。(いや、おはようございます?)
はじめまして、京都のmaru_kyoといいます。

東京のレストランのシェフさんがやっているブログと言うことで、訪問させていただきました。

とってもおいしそうです、なにもかも。
食べ物に対する愛情を、めっちゃ感じます。

それに、勝手に我々が創造する「シェフ像」とは違う、とっても親しみやすい語り口。
「饒舌」とおっしゃるのはダテではないなぁ、と感じました。

こんなキレイでパワーあるブログに、なんて不似合いな月並みなコメントかと、自分が情けないですが...
また、来させていただきます。
by maru_kyo at '05/09/07 04:29
おはようございます。
昨日は7人で大騒ぎ致しましてすみませんでした。
料理も相変わらず美味しくて、楽しい時を過ごすことができました。
ありがとうございます。

さて、上の内容の追加ですが、賣茶翁の息子さんがやっている洋菓子のお店が定禅寺通りにあります。
『とびばいさ甘座』(あまんざ)といいます。
検索してみたらあまり記事は出てこなかったのですが、ここのチーズケーキは死ぬほど美味しいです。
http://www.foods.co.jp/cheese/tankentai/miyagi1.html
今度ご実家にお帰りになった際には、ぜひ試してみて下さい!
by 南條 at '05/09/07 07:41
maru_kyoさん、南條さん、こんばんは☆

>maru_kyoさん、

京都弁まじりのブログ、良いカンジですね☆
こちらこそ、またmaru_kyoさんのブログにお邪魔させていただきます。

>南條さん、

御来店ありがとうございます〜☆

>死ぬほど美味しいです。

キラー・スイートですかぁ〜☆

次回は画像と共にこのブログでUpさせてもらいますね☆
by 齋藤 at '05/09/08 01:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。