※オーナーシェフの直筆ブログ※ >>>女性マネージャー(tomo-chan)のブログへ
>>>東京・目黒(品川区上大崎)のフレンチレストラン:ラ・フィーユ・リリアル公式サイトへ
パスティス
リカール

南仏コート・ダジュールに於いて食前酒(アペリティフ)bPは、
この“パスティス”。

その中でも↑の“リカール”は“パスティス51”を凌いで、
揺るぎない地位を欲しい侭にしていた。

た〜だ、このパスティス。
慣れない者にとっては、
歯磨き粉を水で割って飲んでいるようなもの。。。

そこで賢いフランス人。。。
甘〜いシロップで割ってみたら、
とてもイケる☆

ミント・シロップ&パスティスを水で割ったものは、
その色(緑色)が象徴する如く“ペロケ(オウム)”。

グレナディン・シロップ&パスティスを水で割ったものは“トマト”
(色が赤いので“トマト”という単純な発想)と呼ばれ親しまれている。

フランスに行く機会がございましたら、
「アン・ペロケ(又はユンヌ・トマト)・シルヴプレ!」
とカフェで叫んでみてはいかが?

お気に召すかどうかは保障の限りではありません。

ただ、
養●酒よりもカラダに良いと信じて止まない私は
毎晩のように(以下略。。。


この記事へのコメント
またまたこのHNで失礼します。
(次回は変えます、多分☆)

相変わらず飲んでるんですねぇ。
かくいう私も、今日は仕事しながら飲んでました。
ウチにはリカールも51もないんですが、ペルノーがあって。
ついリリアル思い出して、ペルノーに手が・・・。
いつもはね、ジンライムが多いかな。
勝手にジンライムを配給されるんですよ。(^-^;)

っていうか、「泡」欲しいんですけどぉ「泡」っ!
by おすまぞーむ at '04/10/01 23:59
>またまたこのHNで失礼します。
>(次回は変えます、多分☆)

 あの〜、本人特定し難いHNはやめてくださいね☆夜もねむれません(笑)

>相変わらず飲んでるんですねぇ。

 「飲む」っていう言い回しはご勘弁。。。「摂取」と言って下さい(“補給”でも良いですよ〜♪)
 。。。っていうかグルマンディーズのおすまぞ〜むさんなら解って頂けますよね☆

>「泡」欲しいんですけどぉ「泡」っ!

 はい、来月はダレかさんの誕生月。「泡月間」と銘打って〜♪。。。(以下省略:笑)
 



by 齋藤 at '04/10/02 01:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。