※オーナーシェフの直筆ブログ※ >>>女性マネージャー(tomo-chan)のブログへ
>>>東京・目黒(品川区上大崎)のフレンチレストラン:ラ・フィーユ・リリアル公式サイトへ
極真の母
我々の世代、
料理人を目指したきっかけのbPは、
ショーケン(萩原健一)演ずる
『前略おふくろ様』。

世代を前後して、
空手に目覚めたきっかけのbPは、
『空手バカ一代』。

私の場合、
“空手家”よりも“料理人”に、より感銘を受け、
仙台から大阪へと旅立ち、フランスへと繋げた。

時は流れ、
今、私は『空手バカ一代』の原点、
極真空手に感銘を受け、
仕事へのモチベーションUpに繋げている。

そのきっかけのひとつになったホームページが、
進め!極真少年
息子に対する愛情の全てを極真空手に代えた熱血ママの物語だ。

この熱血ママのお陰で、
このトシになって初めて
安心して極真空手への第一歩を
目黒道場で踏み出すことが出来た。

そして、その熱血ママが他界されたことを知ったのは
図らずも我が所属する目黒道場の柏木先生のブログからだった。

熱い思いは何処かで繋がっているということを
改めて再認識させていただいた。

その熱血極真ママお手製のgif画像を
当ブログの左片隅に拝借させていただいた。

及ばずながら、
極真魂をありがとう!

そして合掌、
更に、
押忍!




この記事へのコメント
「縁」
「縁」を感じます。
熱い思いは本当につながっているのですね。
この、かわいく動く空手のイラスト入手先も、もしかして?なんて思っていたら、シェフは「極真少年」を見ていたのですね。

僕らに出来る事は、強くなっていくことなのだと、改めて認識します。

極真の母は、多くの人々のココロ中で生き続けて行くのでしょうね。
by nesta at '05/09/25 17:53
nesta先生、こんばんは〜☆

いわゆる

『ご縁』

というものには色々と勇気付けられます。

愚生、
及ばずながら熱血母さんの意思を受け継ぎ、
ネット上で
『極真魂』
の素晴らしさを訴え続けて行きたいと。。。
その為にも、
稽古にも尚一層の励みが必要かと。。。

道着の帯を締め直す思いです。
by 齋藤 at '05/09/26 00:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。