※オーナーシェフの直筆ブログ※ >>>女性マネージャー(tomo-chan)のブログへ
>>>東京・目黒(品川区上大崎)のフレンチレストラン:ラ・フィーユ・リリアル公式サイトへ
真鱈白子のフラン仕立て
ボクはこう見えても
けっこう凝り性なもんで、
一度はまると同じ食材や料理法が延々と続いたりして、
それなりに進化は遂げているものの、
よく言えば努力追求型パンチ
悪く言えばワンパターン犬なわけです。

。。。で、
去年の冬の始めからリリアルで最も登場回数の多い海幸系前菜がコレ↓なんですが、
flanlaitance.jpg
見ただけじゃなんだか分からないね★
もっとビジュアル系でも訴えかけるものがないとな。。。ブツブツ。。。

実は『真鱈白子のフラン仕立て』という、
平たく言えばフレンチ版白子の茶碗蒸し(違うか?)なんだけど、
白子も産地によっては色が“白過ぎ”て、
(大きな声では言えませんが)と〜ってもワケありっぽくて怪しいので、
特にポン酢かなんかで召し上がるのが好きな方は
“国産”であることをご確認後、
頂いたほうが良いかも。。。です。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。