※オーナーシェフの直筆ブログ※ >>>女性マネージャー(tomo-chan)のブログへ
>>>東京・目黒(品川区上大崎)のフレンチレストラン:ラ・フィーユ・リリアル公式サイトへ
恋の病/La maladie d'amour
私の好きなシャンソンは数あれど。。。

今でもフランス語で口ずさむ歌は、そんなに多くはない。。。

その中でも最も好きな曲のひとつで、
早朝築地市場に行く途中にバイクに乗りながら良く大声で歌うのが
ミッシェル・サルドゥーMaladie d'Amour(恋の病)
<試聴はこちら→ RealAudio>である。。。

 >Elle court〜♪ elle court〜♪
 >La maladie〜♪ d'amour〜♪
 >Dans le coeur des enfants 〜♪
 >De sept à soixante dix-sept ans〜♪。。。

<駆け回る、駆け回る。。。
 恋の病。
 7歳〜77歳の
 “子供達”のこころの中を。。。>

 。。。私はまだ●●歳。

 あと●●年は駆け回るのサ〜♪。。。



この記事へのコメント
昨日、光のページェントにTBさせていただいた
ひじりんです。はじめまして。
わたしもシャンソン好きです。私の町には年に一度ゲストを招いてライブを開く素敵な(!)があるのですが、そこに渡辺歌子さん(そんな名前だったような・・・)という女性のシャンソン歌手が来たことがありました。仏像と共に光に浮かび上がる歌声が幻想的でステキでした。「男と女」のピエール・バルーも来たんですよ!アヌーク・エーメ似の娘さんも一緒に来ていました。またシャンソンの曲やサン・テグジュぺリについて楽しみにしています!!
長々書いてすみません。
また遊びに来ます。
by ひじりん at '05/12/13 23:27
ひじりんさん、こんばんは。

渡辺歌子&ピエール・バルーですか。。。
かなりマニアックですね(^^;

>シャンソンの曲やサン・テグジュぺリについて楽しみにしています

いつになることやら。。。
ですが、
また気が向いたら覗いてみてください。
by 齋藤 at '05/12/14 01:37
私が中学時代、ラジオで恋の病を聞き、この歌の虜になりました。今夜は、高校時代好きだったミレイユ・マチューをふと思い出し、のMon Credoをyou tubeで探して聴きました。この歌を聞きながら、恋の病を思い出しフランス語のスペリングを調べようと検索したらこちらに(2004/11/05 23:19のページ)やってきました。他にも「空と海と太陽と」もYou Tubeで楽しみました。
by TAK at '08/11/22 01:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。