※オーナーシェフの直筆ブログ※ >>>女性マネージャー(tomo-chan)のブログへ
>>>東京・目黒(品川区上大崎)のフレンチレストラン:ラ・フィーユ・リリアル公式サイトへ
“タグ”ってなんだよ?
先日、
またまたSeesaaブログが、
新機能の追加&強化を敢行したもよう。。。

『Seesaaブログ、vlog(ビデオブログ)やタグサービスなどを追加』

とは言え、
当ブログで有効活用出来そうな新機能は
『タグ』ぐらいなもんかな?

。。。って、
『タグ』ってなにさ???

『タグの設定方法について』によれば、
タグとは、
自分が書いた記事に関するキーワードを登録しておくことで、他のユーザーが設定したキーワードと関連性を持たせることができるツールのことをいいます

とのこと。。。

まぁわかり易く言えば、
他のユーザーと共有できる記事カテゴリみたいなもんね☆

では早速設定してみましょうか?
と思いきや。。。
ボクのようにブログをカスタマイズしている人は
HTMLまたはスタイルシートをデフォルト設定に戻してから再度編集を行って頂く必要がございます。

だってさ。。。
やっぱりね〜★(鬱)

でも大丈夫〜☆
こんな時のために深田氏のInqsite Blogがあるのです。
案の定、
早速記事にしておりました↓。
『タグサービスを有効にする方法』

いやぁ、
お陰で徹夜せずに済んだよー☆(ホッ〜♪)

カスタマイズも楽じゃない。。。
最近また不安定で、
どうしたんだ?Seesaaブログ、
と思っていたら、
いつの間にか
新規機能の追加&強化
が為されていたんですね。

今回行なわれた新機能は
●RSS2.0のiTunes用タグ設定
●「Blogtimes」コンテンツ
●言及リンクによるトラックバックスパム対策の強化
●「カレンダー」コンテンツに前月、当月、次月へのリンクを追加
●「カテゴリ」「過去ログ」ページにページング機能を追加
●一回あたりのトラックバック送信数を5件に制限
の計六つ。。。

どれも画期的新機能として
ユーザーとしては嬉しい限りなんだが、
このブログようにHTML編集、
いわゆるカスタマイズされたものは
わ・ざ・わ・ざデフォルト設定に戻してから
編集し直さなければならず、
また眠れぬ夜を迎えることになり(以下略。。。

。。。って、
このブログのどこに
その新機能が隠されているか、
目ざとく気が付くひとはいないだろうなぁ。。。
Seesaaカスタマイズ最終段階
 昨日&一昨日と、定休日の月曜を除けば久々にブログの記事投稿をお休みしてしまいました。
 。。。って言うか、又“病気”が始まってしまったのです(;^_^A

 はい、それは私の飽きっぽい性格から来るのか、ブログを定期的にカスタマイズしないと私の身体は禁断症状に苛まれてしまう、という困った“オタク”ぶりを発揮しております。

 とは言え、“パソコン”と“料理人”、どっちが本職?と問われて返事に窮するような事態に陥る前に、この辺で終わらせなければ。。。と言うことで“最終段階”と銘打ってみました。

 今回の変更点は、より“ビジネスブログ”らしさを強調し、“SEO対策”にとっても、より最適化を図ったページ&HTML構成となりました。

 変更点の詳細&意図、並びにカスタマイズ方法については、とても一度のブログ記事で説明出来るようなシロモノではなくなってしまったので後日改めて。。。

 さて♪ ブログカスタマイズはこの辺にして、また休み明けの火曜日から記事投稿を再開しますのでよろしくお願いします。
HTML&CSS(スタイルシート)編集の裏ワザ
 さて、“ゴールデンウィーク自宅組”の『連休中の過ごし方』のトップは<パソコン>と、何かのアンケートで見た記憶があるので、久々にカスタマイズな話でも。

 。。。と思ったが、時間があまりないので『裏ワザ』な話。。。

 SeesaaブログもHTML編集可になって以来、いろんな人が独自のカスタマイズ法を披露しているようですが、初心者の方、並びにブログに対する思想の違う方にとっては、あまりピン♪と来ない話も見受けられることと思います。

 なにごとも『先人に学べ!』とは申しますが、ブログのカスタマイズ&SEO最適化については、ブラウザや検索エンジンのアルゴリズムが絶え間なく変わり続ける限り、永遠の真実などありえようが無く、『現場』からタイムリーに『実地』で学び取るのが最良の方法と言えるでしょう。

 。。。などと、例によってまた話がややこしくなってきましたが、要は参考にしたいサイトやブログがあったら、そのHTMLやスタイルシート(CSS)を真似てみましょう☆ということ。 もっとハッキリ言えば、

「他人のHTML&スタイルシート(CSS)をパクってみよう!」ということです(笑)。

 方法はカンタン♪(※動作環境:IE6.0)
●HTMLの表示の仕方・・・・・
 目当てのページ上、任意の場所で右クリック♪
        ↓
  ソースの表示
 ソースの表示(V)を左クリック♪
 
       又は

 ツールバー上の表示(V)を左クリック♪
        ↓
  ソースの表示2
 ソース(C)を左クリック♪
        ↓
 メモ帳上にソース(HTML文書)が表示される。

※livedoorブログのようにエンコードがShift_JIS以外のソースは文字化けを起こしますがMicrosoft WordやOpenOffice.org等のワープロソフトを用いれば難なく見ることが出来ます(Seesaaブログは問題無し)。
 
●CSS(スタイルシート)の表示の仕方・・・・・
 ソース(HTML文書)の中の上から数行目、
 <link rel="stylesheet" href="CSS(スタイルシート)ファイルのアドレス" type="text/css" />の「"」と「"」で挟まれたアドレス部分を見つける。
  CSS表示
        ↓
 CSS(スタイルシート)ファイルのアドレスをコピー&ペーストでツールバー上のアドレスバーに貼り付け“→移動”をクリック♪、またはキーボードの“enter”キーをプッシュ♪。
  CSS表示2
        ↓
 メモ帳上にCSSファイル(外付けスタイルシート)が表示される。

※注意書
 この記事は解り易くするため私のブログの画像で説明しましたが、くれぐれも私メごときのブログの“ソース”や“CSS”を参考にするのだけは避けた方が賢明です。何せ最近色々とイジリ過ぎてGoogleに嫌われ気味のブログですから。。。(笑)
        


Seesaaブログでスタイルシートをフル活用!
 “無料ブログでビジネスブログ”の深田氏の最新記事、

 「個別スタイルシートあったかな?」

 に触発され、スタイルシートいじくり放題〜♪の巻☆

 ●トップページはいつもと変わらぬ癒し系〜☆
 ●カテゴリページは朝もやの中の森林&ハーブ園のイメージ〜☆
 ●過去ログページは過ぎ去った過去を“セピア色”で表現〜☆
 ●記事ページはページが短く軽いため、重めの画像をバナーに貼っ
  ても大丈夫!そこでリリアルのカウンター登場〜☆ まるで目の
  前からシェフが語りかけてきそうではありませんか〜?(笑)

 ちょっと悪乗り気味で派手な色合いを使い過ぎた(特に記事ページ)かも?。。。
 オフィス・ネッターの方々からヒンシュクを買いそうな悪寒(^_^;)

※話が何のことだかサッパリ分からないかたの方が多いと思いますが、ブログ内をアチコチ散歩してみてください☆
 いわゆる“模様替え”をしただけのことです。ハイ♪
 お騒がせしました〜。。。。。
 
ブログ症候群にご用心!
 一昨日のこと、

 「これはブログ症候群か〜?」

 。。。と、原因を“ブログのせい”にでもしたくなるほど、扁桃腺が“巨大”に腫れ上がり、メシも食えないばかりか、水分を飲み込もうとするだけで激痛に身をよじらされた。

 どこぞの名物“父娘”ではないが、

 「(((((気合だ〜!!!)))))」

 で、ぶっ飛ばそうと思ってはみたものの、夜も全く眠れないようでは体力&気力を吸い取られるばかり。。。
 堪らず都立広尾病院救急病棟に飛び込んだ。

 担当医:「これは、かなり重度の症状です。本来なら4・5日入院していただくところですが。。。」

 私:「はぁ、でもぉ、しかしぃ、ブツブツ。。。」

 医:「それに肝機能も問題とまでは行かないまでも弱ってるようですね〜★」

 私:「そ、それは職業柄、ワインなんかを〜。。。ゴニョゴニョ。。。汗、また汗、更に汗」

 医:「。。。そうですか。では抗生物質を投与しておきますが、改善が見られない場合は入院ということで。」

 私:「半泣&大汗」

 。。。と、校長先生の説教に頭をうな垂れるガキの頃の自分を思い出すような光景であった。
 
 。。。と言うことで、今日の定休日は一日中自宅療養。
 でも抗生物質が効いたぞ〜!!(取り敢えず入院は免れた☆ ホッ〜♪)

※教訓
 「身体の抵抗が弱っている時には、無理なブログの更新は控えましょう!!」(笑:。。。って笑い事では済まないかもしれません。)
閑話的“続きを読む”
 近ごろ「続きを読む」が熱い!

 。。。なんのことか?と思いきや、“続きを読む”を用いた記事構成は是か非か。。。についての物議が醸し始めているというのだ。
 元来、争い事を好まぬ平和主義者(?)の私にとって、「どっちでもイイじゃないの〜☆」が本旨とするところだが、サイバーシェフとしては黙視する訳にも行かず参戦、じゃなかった★便乗してみることに。。。(笑)
 詳しくは下記ブログページを参照とされたい。。。
 ●「続きを読む」再考 
 ●「続きを読む」の是非について 
 ●「続きを読む」は是か非か?
 ●続きを読む
 ●辛口だけどいいサイト 

 私なりにネット上を色々散策してみたところ、この問題は“是非論”と言うよりも“続きを読む”が“イラつくか、イラつかないか”(笑)にあるようだ。
 私の場合、“イラつく”とまでは行かないが、気が付けば確かに以前頻繁に訪れていた高橋がなり氏の“ブログ虎の声”などは、全ての記事に“続きを読む”を使い始めてからというもの、めっきり足が遠のいてしまっているようだ。 
 何故なんだ?と、今更ながら自問自答を試みれば、今までさも週刊誌でも手に取るようにサラっと流し読みしてきたページに、それこそ“袋とじ”でも付いたような感覚に戸惑いが感じられるからかもしれない。。。

 かく言う私もブログを書き始めた頃は“続きを読む”という機能を使ってみたくてしょうがなく(笑)、多用していた訳なのだが、ある時ふと、

 「これはGoogleやYahoo!などのクローラ対策的にはマイナスではないのか?」
 
 と思うに至り、殆んどの“続きを読む”を排除することにした。。。という経緯がある。
 
 なにせ私のブログは“ビジネス・ブログ”(。。。と、こういう時だけ“ビジネス”ぶる:笑)、一人でも多くの人の目に付くブログに仕上げてナンボである。
 つまり大事なキーワードが潜んでいるかも知れない記事の後半部分を“続きを読む”で隠してしまうなんて勿体なくて。。。(どの道Seesaaブログは無料なのだが。。。:笑)
 特に最近ではGoogle、Yahoo!とも、トップページは翌日には更新され、記事ページについても2〜3日後には登場し始めるので、どの言葉で検索されるかワクワク♪ドキドキ☆ものです(笑)。

 。。。と言うわけで、“続きを読む”は極力使わない派になりつつある、って言うかナビゲーション・バーがあるので使う必要がない(?)最近の私ですが、決して肯定または否定的立場にはありませんのでご理解のほど。。。
私が「HTML編集」にはまる理由
 あと半月ほどで、私が「ラ・フィーユ・リリアル公式サイト」を立ち上げてから、まる一年になる。
 勿論それまでウェブ上の“サイト”と言われるものが「HTML文書」という奇々怪々なる文字群によって構築されていることなど想像だにしなかった。

 ところが蓋を開けてみてビックリ♪。このHTML文章さえ使いこなせれば、ウェブ上でヤリたい放題スキ放題なのである☆ そして著作権等を尊重すれば、誰から束縛されることもない。
 。。。そう、ココから私の“オタクぶり”が最大限に発揮されることとなった。

 ウェブサイト上での自己主張&表現方法は、3通りあると私は考える。
 一つ目は文章による表現、二つ目が画像(編集)による表現、そして三番目に来るのは、ウェブデザイン&レイアウトも含むHTML文書による表現である。

 「HTML編集」。。。
 文章や画像操作だけでは得られない喜び&楽しみがそこにはある。
SeesaaブログのHTML&CSSでナビゲーション・バー
 さて、Seesaaブログの「HTML」と戯れること、はや二週間。。。どうにかして、この“HTML編集機能”を有効活用できないかと連日連夜の試行錯誤&紆余曲折を経て、ブログ内をあちこち“散歩”出来る(←意味があるのか?:笑)「ナビゲーション・バー」のようなものをちょっと“大袈裟”に設置してみました。
 
 同時に、このHTML&CSSの編集方法も事細かく記事にしてUp!しようと思ったのだが、結構複雑で自分でもわけ解らん★+時間が無い★★

 。。。ということで、そのうち時間があれば記事にするかも。。。です。
Seesaaブログで“hタグ”最適化:続編
 最近、ちょくちょく訪れさせていただいている「無料ブログでビジネスブログ」の深田氏に“サイバーシェフさんのブログは、このブログのメインテーマ「ビジネスブログ」のとてもいい見本です”と言われ、すっかり気を良くした私は、今更ながらに「ストレス解消ブログ」から「本格ビジネス・ブログ」への脱却〜☆を図ってみました(←ちょっとした誇大表現:笑)。
 (。。。とかなんとか言いながら、相変わらずくだらん事ばかり書いてますが。。。)

 。。。と言うことで、本職(←実は料理人です:笑)を見失いがちになる程SeesaaブログのHTMLを“いじって”みましたが、Seesaaさんが“ブログに関するよくある質問と回答”内、“変数について”で言うところの

「各ページ、あるいはコンテントにて利用できない変数があります。」

 を身をもって感じてしまった今日この頃です(なんだ!“HTML編集可能!!”とか言っても制限があるんじゃん★ブツブツ。。。)。

※実は「カテゴリ&記事ページ」内の「container」か「banner」部分に「ブログ説明」に替えて「<% category_name %>」や「<% article.subject %>」を盛り込んだ「見出し(h2タグ)」を挿入し「究極のhタグ編集」を目論んだのだが、見事撃沈〜★(涙)※

 そこで取り敢えず、先日の記事“hタグ”最適化の続編(詳細)です。

>>>続きを読む
SeesaaブログでHTML編集-“hタグ”を最適化-
 「カテゴリ名をタイトル表示」の成功に気を良くした私は、更にSEO的に有効と思われる“hタグの最適化”に挑戦〜☆

 デフォルトでの「ブログ・タイトル」=「h1」は、そのままで◎
 しかしながら、日付が「h2」というのは全く意味がなく×、そこで文字の大きさや順番、更に重要度などを鑑みて「ブログ説明」を「h2」に設定し、日付は「spanタグ」に変更。
 こうすることでデフォルトでの「記事タイトル」=「h3」も、より有効なものとなるのではなかろうか?

 更なる変更点は「カテゴリ・ページ」での“content上部”に“カテゴリ名”をサブタイトル的に“h3タグ”で表示。
 。。。これでキーワード設定によっては検索によるヒット率がグ〜ン♪アップ〜☆。。。となるかどうかは知りません(笑)。

 とかなんとか言ったところで、私が“為になる記事”を書かなければ全く意味がありませんが、取り敢えず以下詳細です。
>>>続きを読む
Seesaaブログでカテゴリ名をタイトル表示
「SeesaaブログがHTML編集に対応!」

というニュースは画期的な出来事ではあったが、
同時にカテゴリ名がタイトル表示されない、
という理不尽な面も露呈してしまったようだ。

このHTML編集は
上級者向けとなっておりますので、HTMLの知識のある方のみご利用ください。

の一言に触発され、
サイバーシェフの異名をとる私は三日三晩“貫徹”。。。

遂に“カテゴリ名をタイトル表示”させ、
しかも“同時にブログ名を表示させない”ことに成功〜☆

以下、その詳細です。。。

「マイ・ブログ」⇒「デザイン」⇒「HTML」と進み、
「HTML名」に任意の文字を記入。

あとはタイトル・タグ(<title></title>)内に

<% if:extra_title %><% extra_title %><% else -%><% blog.title %><% /if %><% if:page_name eq 'category' -%><% category_name %><% /if -%>

を挿入すれば
今のところSeesaaブログに於いては、
SEO絡みでも最も有効なタイトル設定と思われます。
 
※“お約束”的に申し上げますが、
  当“タグ”を挿入したことによる不具合&問題等には
  一切当方では責任を負いかねますので、
  各自、自己責任で行ってください。
Seesaaブログの機能拡張
 本日夜明け前、私の利用するブログ・サーバ、Seesaaブログが嬉しいことにまたまた機能拡張。
 HTML編集が可能になった。

 (さ〜て、これを機会にブログの模様替えでもしよう〜☆)
 
 と、自らラ・フィーユ・リリアルの公式ホームページを管理・運営し、多少HTML&タグの扱いには慣れているはずの私は、夜を徹してチャレンジしてみたが、まったくもってチンプンカンプン★。。。それもその筈、このブログのHTMLはXHTMLというもので、見たこともないHTML文書がところ狭しと並んでいる。
 とは言え、このまま引き下がるには、まがいなりにももうじきホームページ作り暦丸一年を数える私のプライドが許さない。。。と孤軍奮闘!
 
 結局、夜も眠れぬまま“貫徹”。。。

 コレはおよそ料理人の域を完全に超えている。。。
 職を間違えたか〜???(苦笑)

※追記
 ともかく今回の機能拡張は喜ばしいことだが“カテゴリ”のページを開くとカテゴリのページタイトルがブラウザ左上のタイトルバーに表示されないという不具合(?)が生じているようだが、これってバグ?Seesaaさん?

※追追記
 ↑の件についてSeesaaさんにメールで問い合わせたところ、早速次の日に返事があった(対応の敏速さには好感度◎〜☆)。
 が、しか〜っし!その答えは意外にも、

 「お問い合わせいただいた件についてですが、HTML編集機能追加にともない、ブログ名・カテゴリ名の各設定については、ご自身で編集して頂く形となっております。」

 とのこと。
 。。。その「ご自身で編集」が出来れば、わざわざすき好んで徹夜なんかしませんよ(泣)。

ブログ問題
 以前の記事「ちょっと重要なお知らせ☆」でも触れたが、先週あたりから“もう限界〜★”と言いたくなるほどサーバがまた更に一段と重くなり、観覧する楽しみや書き込む意欲も失せてしまいました。

 。。。などと年末の忙しさに感けて無沙汰する言い訳にしようと目論んでいたが、先日このブログ・サービス「Seesaaブログ」にサーバセンター移転および回線増強をされてしまい、やむなく書き込みを再開している次第です(。。。と言ってもサーバにアクセスが集中する時間帯にもページが快適にサクサク開くかどうかは未試行ないので解りませんが)。

 とにかく、この“ブ・ロ・グ”、大流行驀進中〜!で、利用者急増中〜!なのは確かなようである。

 では、そのブログ、こうもカンタンに利用できて、はたして問題はないのか?
 。。。と言うのも、livedoor(ライブドア)による「利用規約の一部変更のお知らせ」が議論を呼んでいるようなのだ。
 法律音痴(?)な私にも、とても解り易く詳細を自身のブログでまとめている方々がいらっしゃるので紹介させていただく。
  ↓  ↓  ↓
 ◆ブログ利用規程の著作権侵害問題
 ◆LivedoorBlog以外にも権利侵害規定!ブログ著作権規約を全チェック
 ◆今度はライブドア、ブログの著作権問題
 ◆ライブドア、また規約改定

 なんと!私の利用するSeesaaブログもライブドアと五十歩百歩なのであった。。。
 と言うことは私がココでレシピや料理の画像、並びに店内の写真などを載せれば、Seesaaブログさんに無断で使われても文句が言えないのか〜? 
 。。。って、大した問題でもないかも知れないが気になる、と言えば気になる。。。

 今後ブログ立ち上げ予定の方々は、どのサービスが良いのやら、いよいよ迷ってしまいますね〜。。。
ちょっと重要なお知らせ☆
 夜間(21時〜25時頃まで)このブログをご覧の皆様、並びにコメント投稿の経験のあるかたは、たぶん「なかなか開かな〜い★」「重〜い★」等のご不満をお感じになっていることと思います。

 ↑の問題は決して私が無意味(?)に画像を貼りまくっているからでも、書き込みにマゴマゴしているからでもありません。
 
 これは最近「オ●ジでもラクラク出来る簡単ホームページ♪」とばかりに“ブログ大流行”の記事を新聞紙上等でも紹介され、雪崩の如く新ユーザーがブログサービスに押し寄せた当然の結果と思われ、同様な問題を一部のサーバでは既に抱えており、遅かれ早かれ他のサーバにも見られることとなるでしょう。

 そんな最中、私がココで利用しているSeesaaブログから昨日(2004/11/14)付けで「回線とサーバの増強予定に関するお知らせ」という嬉しい知らせがありました。
 それによるとやはり、

<現在、夜21時から1時までの時間帯において、サーバにつながりにくい状態となっております。これにより、ページが表示されない、あるいはメールが配信されない、といった問題が発生する場合がございます。
 サーバにつながりにくくなっている原因は、回線の帯域およびサーバ機器の不足によるものです。現在、回線とサーバ機器の増強を計るべく手配を行っております。>

 とのこと。
 更に、

<回線とサーバ機器の納品完了後に、サービス環境改善のための作業を行います。状況が大幅に改善されるのは12月の中旬ころになる見通しです。>

 とあるので夜間の記事観覧等には多少の不快感もいがめないとは思いますが、サーバの引越しは見送り、このSeesaa Blogのまま続投して行こうと思いますので、何卒ご了承願います。
 尚、夜間(21時〜25時)を外してご覧になれる時間をお持ちの方々は是非お試し下さい。ストレス無く快適に各ページを御観覧いただけると思います。

 余談ですが、これからご自分でも「ブログを開設してみた〜い!」とお思いのかたがたには「ブログサーバおそおそランキング 順位変動表(第2回〜第5回)」「ホスティング型ブログサービス比較表」等が参考になるかと。。。


 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。